toggle
2017-01-12

Exhibit in NYC

ニューヨークに行ってきました。

Finally I have visited NYC for the exhibition. This is my second time.

Opening receptionとAward ceremony の夜です。

はじめにカクテルタイムがあります。

たくさんの人で賑わっています。作家は胸にシールを貼ります。

私の作品も飾ってありました!

夢とか妄想じゃなかった!本当にある〜。

授賞式も始まりました。メダリストの人たちがスピーチをします。

プロジェクトの関係者、クライアント、そして周りの家族に、感謝の気持ちを述べていました!

最後にジョークを言って会場を沸かせたり!メダルを噛んで撮影したりしていました。

私も拍手しながら、「いつかそのステージに行きたい!」って思いました。

「自分の作品が評価されて認められた、夢を諦めないで続けてきてよかった」

・・・じゃなくって、それより前に

「周りの人への感謝の気持ちが浮かぶ人たち」なんだなあと実感しました。

器の大きさも足りない自分を痛感。。。

パーティーでは2~3人の人とおしゃべりできました!

初対面だし、英語だし、ぼっちだし、「もう限界〜」ということで帰りました。

今までの年鑑の歴史です。私が掲載していただくのは59年めの号です。

4FではビュッフェとBARがあって、テラスもありました。

きっとまた行きたいです☆

関連記事